Ch. Montelena

3日目がスタートしました。この日は朝10:30にシュラムスバーグを予約していたんだけど、入り口まで行ったところ「winary closed」の看板がっ、ってどういうこと!?看板のところにおっちゃんがいたのですが、どうやら前日に火事があり、中に入れないんだそう。

仕方がないので、シュラムスバーグを諦めて、次の目的地であるCh.Montelenaに。
まず最初にテイスティング、白と赤を一通り飲みました。
テイスティングルームを抜けると、飾ってあるのが、例の1976年パリテイスティングで1位をとった、1973年Chardonnay。

画像



よくみると、Chardonnay 1973の上には"Napa & Alexander Valleys"って書いてある!
カリフォルニアのワイン法が制定されたのが1976年だから、AVA制度の前ですね。今ならこの表示はあり得ない…はず

このあとは電動カートに乗せてもらい、ワイナリーの敷地内・及び畑を案内してもらった。
が、エチケットでお馴染みのシャトーは、工事中で中に入れず…

画像



工事場所を見た後は、シャトーの裏にある畑をぐるっと一回り。

画像



いろいろ案内してもらったんだけど、結局ここではワイン購入せずでした ゴメンナサイ…



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック