l'algorithme

フレンチ方程式の解とは…

白金、北里通りに新しくオープンしたこちらアルゴリズムさん。
新しく、とはいえ、オープンしたのは2017年の9月ってことなので、すでに2年経過しているんですね。
以前から訪問したいって思っていたので、この日を楽しみにしてました。
IMG_1532.jpeg

予約は18時🕕
2分すぎくらいに着いたのですが、すでに2名のお客さんがいらっしゃいました。

席はカウンター席のみ。先にいらした2名と僕らが並ぶ形で座り、さてディナーのスタートです。
カウンター越しに、ソムリエさんが今日の料理やワインについて、iPadで出来ているメニューを使って説明してくれます。
そのメニューに買いてある内容も、絵文字だけだったり、食材のみの表記だったりで、なかなか楽しい。
お料理は「お任せコース」のみ、ワインはお料理にあわせたペアリングのみ、とのことなんですね。
お料理ももちろんですが、どんなワインを提供していただけるのか、とても楽しみ😃

お料理に合わせた7杯+デザートワインはこのような流れになりました!
(いつもながらお料理の写真は無いのでゴメンなさい😞)

まずはシャンパーニュ
GOSSET GRAND RESERVEでスタート!
IMG_1540.jpeg

2018 La Marea Albariño Kristy Vineyard Monterey County
カリフォルニアのアルバリーニョ
IMG_1541.jpeg

2017 CLOS FLORIDENE BLANC
樽がしっかり効いてます
IMG_1542.jpeg

2017 ROGER SABON CHATEAUNEUF DE-PAPE RENAISSANCE BLANC
IMG_1543.jpeg

2017 Dom. BOUARD-BONNEFOY CHASSAGNE-MONTRACHE 1er CRU-MORGEOT LES PETITS CLOS
IMG_1545.jpeg

2013 BELPOGGIO BRUNELLO DI MONTALCINO
IMG_1551.jpeg

2015 GUIGAL COTE-ROTIE BRUNE ET BLONDE
IMG_1553.jpeg

González Byass Noe Pedro Ximenez
IMG_1555.jpeg

ブルネロに合わせた鳩のサービスでは、こんなプレゼンテーションがありました。
IMG_1546.jpeg
燻した香りがとても良いですね〜


ワインはペアリングだけ、ってことだったのですが「実はワインリストもあるんですよ!」
ってことで、見せて頂きました。
(ちなみにこのリストもiPad)
シャンパーニュはもちろんありますが、全体的にはブルゴーニュ主体のラインナップ🍷
ボルドーがほぼ無し!というのもなかなか興味深い「解」ではありますね


どんな食材をどのように料理するのかの「解」
お料理にどんなワインを合わせるのかの「解」
サービスに対する「解」
レストランで食事を楽しむための「解」は人それぞれで多種多様ですが、その「解」を求める深谷シェフの挑戦はこれからも続くのでしょうか

僕らにとって、この日のそれは最適解!とっても楽しい食事の時間になりました!
またお伺いさせていただきますね




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント